本文へスキップ

Sensor Network Communication

株式会社セネコム 

TEL. 048-242-0770

〒332-0032 埼玉県川口市中青木1-1-25

光学式赤外線雨量強度計 赤外線コンパクト SE-PM525▸データロガー各種雨量計

コンパクトな光学式赤外線雨量強度計SE-PM525は機械的作動部分が無い為長期間使用してもメンテナンス作業が不要で信頼性の高い機器です。従来型の転倒ます式雨量計と異なり、降雨強度を測定し降り始めから降り終わりまでの雨量データを連続してアナログ信号で出力します。ハウジング内部に組み込まれた赤外線センサーが感知エリアを通過した一滴一滴の雨滴を感知し、4段階に分けられた1分間雨量に応じてアナログ4...20mAが出力されます。更にそのセグメント内を10分割し、より高感度な測定を行うことができます。長雨、豪雨による土砂災害の予測、災害予防には雨量観測は不可欠となっています。※本体は凍結や雪のためのヒーターが働き0℃以上に保ちます。(ネットワークSIMカードロガーに対応しています。リアルタイムデータを取得することができます。)
光学式雨量計|赤外線雨量計-セネコム 光学式雨量計|赤外線雨量計-セネコム
光学式雨量強度計 SE-PM525 ▸カタログダウンロード
光学式雨量強度計 型式:SE-PM525
測定範囲 0~0.01mm/min >>4.0~8.0mA
0.01~0.1mm/min>>8.0~12.0mA
0.1~1.0mm/min>>12.0~16.0mA
1.0~10mm/min>>16.0~20.0mA
出力 4~20mA
感知エリア 25cm2
雨滴感知サイズ >0.2mm
動作電圧 24V AC/DC ±15%
動作電流 約90mA
ヒーター電源 最大 1A ハウジング上部をヒーティング
動作環境温度 -25℃~+55℃
耐環境仕様 IP65 DIN40050
DIN規格対応 EN61321-1 EN61000-4-3
サイズ/重量/ケーブル長 130×140×40mm/約400g/5m標準
※上記仕様は予告なしに変更する場合がございます。予めご了承の程お願い申し上げます。
HOME ▸BACK

ナビゲーション

   

バナースペース