本文へスキップ

Sensor Network Communication

株式会社セネコム 

TEL. 048-242-0770

〒332-0032 埼玉県川口市中青木1-1-25

|PP SystemsポータブルCO2用環境ガスアナライザー EGM-5 PP SYSTEMS 日本総代理店

PP Systemsは30年にわたり高品質CO2赤外線のガス分析計を製造してきました。EGM-5は最小限のメンテナンスで高精度で高信頼性の制御を実現します。EGM-5はCO 2 再調整を必要としませんがシステムの完全性を確認するために定期的なチェックをおすすめします。 赤外線測定技術、マイクロプロセッサーベースのCO2に対する優れた安定性と赤外線線測定テクニックを使用しております。 革新的な 「オートゼロ」技術術による 長期安定性、ウォームアップ、精度分析装置の較正を確実にします。またサンプルセルの汚れ、IR光源の劣化スパンガス感度に与える影響を最小にします。
CO2ガスアナライザー●高精度小型CO2分析計
●精度:キャリブレーションされたCO2範囲に対して<1%
●CO2範囲:100,000ppm(10%)
●圧力、温度自動補正
●16時間連続使用
●リアルタイムデータ数値及びグラフ表示
●USBフラッシュドライブ使用のデータ保存と転送
●ACまたはDC電源入力による操作
●大型タッチパネル式ディスプレイ
●エアーサンプリングポンプとフローセンサー内蔵
●電圧・デジタル出力
●アラーム警告
PP SYSTEMSポータブルCO2用環境ガスアナライザーEGM-5日本総代理店セネコム PP SYSTEMSポータブルCO2用環境ガスアナライザーEGM-5日本総代理店セネコム PP SYSTEMSポータブルCO2用環境ガスアナライザーEGM-5日本総代理店セネコム PP SYSTEMSポータブルCO2用環境ガスアナライザーEGM-5日本総代理店セネコム PP SYSTEMSポータブルCO2用環境ガスアナライザーEGM-5日本総代理店セネコム PP SYSTEMSポータブルCO2用環境ガスアナライザーEGM-5日本総代理店セネコム PP SYSTEMSポータブルCO2用環境ガスアナライザーEGM-5日本総代理店セネコム
■PP SYSTEMS ポータブルCO2ガス用環境ガスアナライザー EGM-5
分析法 非分散赤外線(線形化のマイクロプロセッサ―制御による絶対の吸光光度計として構成される)
測定範囲
(選択)
0~1,000 ppm (µmol mol -1 )
0~2,000 ppm (µmol mol -1 )
0~5,000 ppm (µmol mol -1 )
0~10,000 ppm (µmol mol -1 )
0~20,000 ppm (µmol mol -1 )
0~30,000 ppm (µmol mol -1 )
0~50,000 ppm (µmol mol -1 )
0~100,000 ppm (µmol mol -1 )
※測定値は温度と圧力により自動的に修正されます。
圧力補正範囲 80~115 µmol mol-1
精度 較正された範囲において:スパン濃度1%未満
※較正用混合ガスの精度によって制限される。
直線性 範囲全体:1%未満
安定性 ゼロサンプルサンプルセルの汚れ、IR光源検の汚れと検出器の経年劣化などを定期的に修正します。
キャリブレーション ユーザープログラマブルキャリブレーション(必要な場合)
ウォームアップタイム 約15分
サンプリングレート 10Hz、1.0秒:サンプルデータは平均化され毎回出力されます。
サンプリングポンプ 一体型エアーサンプリングポンプ
ガス流量 200~500cc/分(280~340cc/分が最適)
内部の電子フローセンサーはフローレートをモニターします。
端子台 システム入出力 10ピン
アナログ出力 0~2.5V(CO2選択可能)
デジタル出力 USB
環境センサー 2つの入力は外部チャンバで使用可能
警報 アラーム/警告
データ記録 USBフラッシュドライブ
ディスプレイ タッチディスプレイ:2.7” 解像度 264×176pixel 
電源 充電式7.4V8.7AHリチウムイオンバッテリー 最大16時間の連続使用が可能です。
消費電力 ウォームアップ:12W(12V@1.0A)動作時:6W(12V@0.5A)
ハウジング 頑丈で軽量なアルミニウム ポリウレタンベース
ガス接続 1/8インチ(.125”)IDチューブ 2つの吸気口と排気口接続
動作温度 0~50℃ 結露しないこと 汚れた環境下では外部ろ過が必要です。
寸法/重量 20cm(L)×20cm(H)×10cm(W)/1.5kg
※上記仕様は予告なしに変更する場合がございます。予めご了承の程お願い申し上げます。
HOME ▸BACK

ナビゲーション

   

バナースペース