HOME
シータープローブML3
E-mail
【気象観測機器】土壌水分計 SE-ML3 Delta-T社製
ML3 の特長
■測定精度:±1.0%
■ハンディーロガーHH2 よる瞬時の測定
■ データロガーへの接続が簡単
■優れた温度と塩分特性
■最小限の土壌の撹乱
オプション
型式 品名
SE-SMSC/d-HH2 コネクターケーブル1.5m(HH2用)
SE-SMSC/Sw-05 IP68 M12ケーブル5m(ロガー用裸線)リード長 100mm
SE-SMSC/Lw-05 IP68 M12ケーブル5m(ロガー用裸線)リード長 200mm
SE-EXT/5W-05 延長ケーブル 5m(両端コネクタ)
SE-EXT/5W-10 延長ケーブル 10m(両端コネクタ)
SE-EXT/5W-25 延長ケーブル 25m(両端コネクタ)
SE-ML/EX50 延長チューブ50cm
SE-ML/EX100 延長チューブ100cm
SE-SM-AUG-100 穴堀り器φ45mm 深さ1.2M
SE-HH2-UPGD5 ML3対応 HH2 ROMアップグレード(お問い合わせください)
土壌水分計SE-ML3はシータープローブ ML2xの後継機種として土壌温度センサーを内蔵したセンサーです。 通常土壌及び塩性土壌の条件下に於いて、優れた機能を有し、温度と塩分の広い範囲に於いて安定した測定ができます。 内蔵の土壌温度センサーは 0.5℃の精度が達成されています。 ハンディーロガーHH2 による瞬時の測定、またはデータロガーを使用した長期にわたる測定ができます。
土壌水分計ML3 シータープローブ ML3 デルタT
土壌水分
精 度 ±1.0%   0...50%vol(±0.025m3.m-3)
塩分誤差 3.5%以内 (50...500ms.m-1 0〜40%)
使用温度範囲 0〜60℃
出力 0〜1.0Vディファレンシャル
測定体積 60×φ30mm
土壌温度 正確に地温を測定するためには、ML3を完全に埋設してください。
精度 ±0.5℃
使用温度範囲 0〜40℃
出力抵抗値 5.8〜28kΩ
ケーブル長誤差 GP1、GP2、DL6では殆どなし
最大ケーブル長 100m(GP-1、GP2、DL-6ロガー)
100m(DL2e:土壌水分,25m(DL2e:温度測定)
接続コネクタ M12 5ピン IP68コネクタ
供給電圧 5〜15V(20mA)
プレヒート時間 1秒以上
防塵防水規格 IP68規格
動作範囲 -20...+60℃
寸法 約170×φ39.8mm ロッド:60mm
重量 約138g
推奨ロガー GP1、GP2、DL6、DL2e、HH2(HH2では温度測定はできません)
HH150 (データ表示のみ。PCへ転送はできません)
BACK
PAGETOP
HOME

Copyright(C) 2001-2017 SENECOM CORPORATION All Right Reserved.
株式会社 セネコム

〒332-0032
 埼玉県川口市中青木1-1-25
Tel 048(242)0770 Fax 048(242)0771
資料請求・お問い合わせはこちらまで⇒E-mail info@senecom.co.jp