フィールドデータロガー
仕 様
電源 9VDCバッテリー×2個
待受け時65μA 動作時5mA+センサー電源
アナログ出力 2ch 4...20mA(0...5VDC入力はオプション)
分解能 12Bit 電池電圧モニター
デジタル出力 パルス又はメタルコンタクト(Max65535カウント)
最大電圧パルス24V 最大周波数100Hz 最小2mS
サンプリングモード 1秒...1年(任意) ハイスピード 10サンプル/1秒
メモリー容量 81759データ
メモリー方式 リングモード(エンドレス) データフルストップ
通信ポート USB(500Uタイプ) RS232C(500S円形4ピン)
通信ボートレート 9600,19200,28800,38400,57600,115200
時計同期 ユーザーPCタイムと同期
動作温度 -40...+85℃(バッテリーは除く)
寸法 7.6×7.6×7.6
重量 約220g
ソフトウェア Windows98、Me、NT2000、XP
Excel対応CSVデータファイル、ロガースタート・ストップ機能設定
携帯情報端末(PAD)ソフト対応
  
■頑丈で使いやすい機能
USBやRS232Cによる通信
■81,000データメモリー
■バッテリー電源動作
■Windows対応ソフトや携帯情報端末(PAD)ソフト付き
■4-20mA入力対応(0-5V)入力オプション
■センサー用プレヒート機能(0...15)
HOME
E-mail
【気象観測機器】小型フィールドデータロガー     SE-DL500
BACK
PAGETOP
HOME

Copyright(C) 2001-2017  SENECOM CORPORATION All Right Reserved.
株式会社 セネコム
〒332-0032
 埼玉県川口市中青木1-1-25
Tel 048-242-0770 Fax 048-242-0771
資料請求・お問い合わせはこちらまで⇒ E-mail info@senecom.co.jp
DL500データロガーはアナログ出力(4-20mA)2chとデジタル出力1chのデータを記録することができます。81,000データのメモリー容量を有し、1秒間に10回のサンプリングや自由なサンプリングタイム設定も可能です。更にサンプリング開始遅延機能や複数のロガーとのプログラミング同期することができます。